理学療法士が「介護とリハビリ」について考えます。

4コマ漫画で考えるリハビリ脳の作り方

あなたの「潜在意識」を覗いてみませんか

こころのて整体院


当ホームページ管理者が運営する整体院です。

当ホームページ読者の皆様へ

読者の皆様、いつもありがとうございます。当ホームページ管理者「理学療法士H」は、『こころのて整体院〜キネシオロジーと波動療法の専門店』を運営しております。どこに行っても治らない痛み、心の痛みなどご相談下さい。

詳細は「こころのて整体院」

 

介護技術の骨シリーズ

介護技術の骨(コツ) ~車椅子で階段を登る介助方法~

 

先日、利用者様のお墓参りに同行した際の出来事。お墓に向かう途中に階段があった。本人曰く「ここまで来たんだから、何とかお墓の前まで行きたい!」との事…。介助者1人だったが、無事にお墓参りを済ませる事が出来た。

そこで今回は「車椅子で階段を登る介助方法」をご紹介しよう。

 

段差は5段

今回の課題は、お墓の前の階段昇降。

 

どうやって登るのか

登るとき

 

降りるとき

 

 

あくまでも非常時のみに使おう

今回は1人介助で行なったが、とても危険な介助方法である。1人で行なうのはあくまでも非常時とし、必ず前と後ろにスタッフを配置する「2人介助以上で行なうのを基本としよう。

1人介助

2人介助

3人介助

 

 


【4コマ漫画】老人ホーム日記