当ホームページ読者の皆様へ

読者の皆様、いつもありがとうございます。当ホームページ管理者「理学療法士H」は、『こころのて整体院〜キネシオロジーと波動療法の専門店』を運営しております。どこに行っても治らない痛み、心の痛みなどご相談下さい。

詳細はこちらへ、お客様の声はこちらへ、ご予約はこちらからどうぞ。

 

開業日記

【開業】こころのて整体院 〜キネシオロジーと波動療法の専門店〜

 

当ホームページ読者の皆様へ。
栃木県栃木市において『こころのて整体院〜キネシオロジーと波動療法の専門店』を運営しております。ご興味のある方は、是非ご来店下さい。

こころのて整体院のロゴ

 

お客様の声はこちらへ、ご予約はこちらからどうぞ。

 

院内風景

予約の方法

完全予約制となっております。

・料金は¥6,000です。(コロナ疲れを癒すべく当面の間「無償」で行なわせて頂きます。お気軽にご予約下さい)

・施術時間は40分前後です。

・施術手技は「SLT」というキネシオロジーテストを用いた波動療法を行ないます。痛みや心の問題を"潜在意識"から読み解き、身体を司る波動(エネルギー)を調整する事で症状を改善させます。今までと違った角度からのアプローチを試してみたい方、何処で治療しても好転しない身体や心の痛みなど、是非ご相談下さい。

・cocoronote90@gmail.com

・栃木県栃木市大宮町1761-10 ビビエンダラパス2-101

・院長;広江信之(理学療法士、介護支援専門員)

お客様の声はこちらへ、ご予約はこちらからどうぞ。

 

対象疾患

対象疾患

〇 腰・肩・膝など筋肉や関節等の「痛み」の問題

〇 胃・腸など「内臓」の問題

〇 トラウマ・鬱・パニック・ストレスなど「」の問題

〇 人間関係のモヤモヤ・苦しさなど「不快な感情」からの解放

〇 心霊現象、因縁など「オカルト」的な問題

 

施術法は?

使用する施術法は『ソウルリンクセラピー(波動療法と心理療法を融合させた施術法)』。茨城県竜ヶ崎市にある「こころ整体院」の船山院長が独自に体系化した新しい施術法です。

これは、心身の不調の問題を「波動の乱れ」として捉え、その波動を整えることを通して問題を解決する療法です。私たちの心や身体をつくっている素粒子の振動(波動)にアプローチすることで、人間本来の自然治癒力を回復させ、変化を起こさせます。

その具体的特徴は、病気や痛み・不調等を内面の問題(固定観念・セルフイメージ・トラウマ等)から捉え、内面の問題を解消することで表面の問題を消失させていくというものです。治癒力の発揮を妨げている根本的な原因を解消することによって、その人の自然治癒力が最大限発揮されるように導きます。

当院では「キネシオロジーテスト」を用いて、症状の根本原因を探っていきます。このテストの特徴は、お客様の身体(潜在意識)に直接原因を聞いていくことにあります。潜在意識へのコンタクトにより、身体や心の不快感を神経系のフリーズ(体の緊張)という反応で表出してくれます。この反応を見分けることで問題の箇所や原因を把握していくことが出来ます。そして問題個所に対し、波動療法という身体エネルギーを調整する施術を用いて症状を改善させます。

 

内面(こころ)の問題が痛みの原因?

「内面(こころ)の問題が痛みを引き起こすの...?」と疑問を感じる人も多いかと思いますが、こんな記事をご覧になった事があるでしょうか。

厚労省の腰痛予防指針

『腰痛の発生要因について、これまで「動作要因」「環境要因」「個人的要因」の3つでしたが、平成25年の改訂版指針では、それに「心理・社会的要因」が追加されました。「心理・社会的要因」とはストレスのことで、「仕事への満足感が低く働きがいが得にくい」「職場での対人トラブル」「過度な長時間労働」「職務上の心理的負担や責任」などとされています。これらは職場のメンタルヘルスと同じ問題ですが、ストレスの高い職場は腰痛の発生率も高く、腰痛になった時の苦痛も大きいといわれています』

『腰痛のうち、原因が特定できる「特異的腰痛」は15%で、残りの85%は痛みの原因がわかりません。 原因不明の腰痛とは、患者さんの訴えが、医師による診察の所見や X 線・MRI・CT などの画像検査の結果と一致しない、つまり科学的に説明できない腰痛です。これを「非特異的腰痛」といいます』

(平成25年 職場における腰痛予防対策指針より)

今まで異端視されてきた「こころの問題」を、ようやく国が認めるようになってきたんですね。当院の施術法は、身体と心にアプローチしていきます。軽く触れるだけのソフトな施術なので「こんなんで良くなるのかしら…」と不安を抱く人もいますが…。でも騙されたと思って、一度体験してみて下さい。

 

遅ればせながら自己紹介を…

さて、ここまで読んで「貴様は何者か」と思われたことでしょう。少し自己紹介させてもらいます。

大学卒業後、老健の介護業務に就きました。そこで理学療法士と出逢ったのをきっかけに養成校へ。平成11年に理学療法士の資格を取りました。ICUなどの急性期リハビリを経て、その後は「通所介護の所長」「養成校の教員」「施設アドバイザー」「老健の室長」などを経験し、令和1年現在は訪問看護ステーションに在籍しています。

代替医療に興味を持ったきっかけは「白血病による恩師の死」と「脳卒中で倒れた尊敬する上司」の件でした。理学療法士という偉そうな資格を持っているくせに、何の助けにもなれなかった自分にがっかりしてしまったのが最初です。現代医療では治せない疾患はまだまだ沢山あり、また脳卒中等の予後もある程度予想が付いてしまう現状に、全く違う視点からのアプローチが欲しかったのです。

自分の性格について。温厚で柔らかい雰囲気?と言われますが、内面は独特の価値観を持っているようです。典型的な気まぐれB型気質、一匹狼で徒党を組むのが大嫌い。趣味は世の中の人間関係の仕組みを解明する事。他人の悩みや相談事を自分の事のように取り込んでしまい、体調が悪くなるのが欠点です。

 

最後に…

波動(エネルギー)療法」という、西洋医学とは全く違う角度からのアプローチであるため、受けるのにためらいが出る事と思います。だって私のような、どっぷり西洋医学に浸かってきた理学療法士から見ても、ただただ「怪しい」の一言ですもんね。でも...、でもこの不思議な世界は「在る(ある)」んですよ。怪しい宗教じゃ無いですからね。きっとこの不思議な感覚に驚かれることと思います。どうしても治らない身体の痛み、そしてこころの痛みをご相談下さい。

それでは、皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

  

お客様の声はこちらへ、ご予約はこちらから。