ダイソー商品で車椅子調整シリーズ

ダイソー活用術(48) ~車椅子アームレストの隙間に手が入ってしまう時の対処法~

投稿日:

 

こんな人、見かけたことがあるだろうか。

車椅子アームレストの隙間に腕が入ってしまうイラスト1車椅子アームレストの隙間に腕が入ってしまうイラスト2

今回は、ダイソー商品を使って「車椅子アームレストの隙間に手が入ってしまう時の対処法」を考えてみよう。

 

 

アームレストの下にネジがある!

車椅子のアームレストの下…。ここには危険な「ネジ」が隠されている。

 

そして「アームレストとスカートガードの隙間(赤斜線部分)」に手が入り込んでしまい、このネジに当たって傷を作ることがあるのだ。

 

 

 

材料と作り方

カラーボードを使って、この隙間を埋めてみよう(今回は 450×300、厚さ10㎜を使用。車椅子に応じて厚さ調整が必要)。

 

切り抜いたカラーボードをスカートガードに嵌め込む。

 

カラーボードの当て板により、ネジの出っ張り部分が無くなった。

 

作り方の詳細は、以下の記事をどうぞ。

 

ご精読ありがとうございました