当ホームページ読者の皆様へ

読者の皆様、いつもありがとうございます。当ホームページ管理者「理学療法士H」は、この度『こころのて整体院〜慢性症状・自律神経の専門』を開業した事をご報告致します。

詳細はこちらからどうぞ。

 

ダイソー商品で車椅子調整シリーズ

ダイソー活用術(26) ~車椅子用ワンタッチヘッドレスト~

2017年6月11日

 

今回は、安価で手軽に作れる「車いす用ワンタッチヘッドレスト」をご紹介する。材料はダイソー100円ではない!…が、ホームセンターで1000円程度で揃えることが出来ます(ダイソー関係ないじゃんという突込みは無しで…)。ご一読を。


【4コマ漫画】老人ホーム日記

 

材料

・塩ビパイプ(13㎜×1m)×4本

・ジョイント(L型)×2個

・ジョイント(T型)×4個

・ウレタン

・塩ビパイプ用ボンド

・パイプカッター若しくはノコギリ等

・布、糸、定規等々

 

 

設計図

車いす用ヘッドレストの設計図

 

注意

車椅子によって幅が違うので、「横幅」はきちんと合わせて決めましょう。

 

 

作り方

①パイプを設計図に沿って切断。

②組み立てる。形を整え、問題なければ接着する。

③頭が当たる部分の大きさに、ウレタンを切る。

④布カバーを作る。

⑤上から被せて出来上がり。
車いす用ワンタッチヘッドレスト

 

 

使い方

①背もたれの隙間にパイプを差し込む。
 

②高さ調整する。紐などで固定しても良いかも。

 

 

使用例

<before>

<after>

 

因みに市販品も存在する。高いけど...。

 

ご精読ありがとうございました

 

ヘッドレストだけでなく、車椅子の座面にも配慮が必要だ。ズリ落ち姿勢を防ぐための「ズリ落ち防止クッション」を作ってみよう。

 

車椅子の「延長ブレーキ」も、工夫をすれば「リーチャー」機能を付加することが出来る。アイデア商品!。