勘違いシリーズ2 ~何待ち~ - 4コマ漫画で考えるリハビリ脳の作り方     

老健の理学療法士が「介護とリハビリ」について考えます。

4コマ漫画で考えるリハビリ脳の作り方

4コマ漫画

勘違いシリーズ2 ~何待ち~

投稿日:2017年4月27日 更新日:

 

<勘違いシリーズ>
1 ~詰まった~
2 ~何待ち~


 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

WPパソコン

WPパソコン

おすすめ記事

1

「器の大きな人になりたい」「心の広い人になりたい」と思います。しかしどうやって器や心を鍛えればよいのでしょうか。身体を鍛えたければ、筋力訓練をすれば良いでしょう。頭が良くなりたければ、勉強すれば良い話 ...

2

■仕事を辞めたい 朝、タイムカードの前に立った途端、めまいがして胃が痛くなる。30分毎に時計を見て「仕事が終わるまであと〇時間」とカウントダウンする。これは私が20代の頃に経験した出社拒否症候群です。 ...

お墓の前で亡き人の気持ちを想像するイラスト 3

■「松ぼっくり」と「ぽっくり」? 先日の出来事から…。利用者様と一緒に「松ぼっくりツリー」を作成した時のお話しです。 下写真は利用者Aさん。松ぼっくりの飾り付けを手伝ってもらったのですが、細かい作業の ...

4

「のりしろの仕事」をご存知でしょうか。この概念は、現在の仕事を円滑に行なうための必要不可欠のものであると考えています。以下ご一読下さい。   下図の四角い黒枠は、仕事の総量を表わしています。 ...

5

さて今回は「常識を疑え」シリーズの第5弾です。ここまで、介護の「常識」と呼ばれるものについて、ちょっと違った角度から論じてきました。賛否両論あるとは思いますが、このブログを機に「介護」という仕事の楽し ...

-4コマ漫画

Copyright© 4コマ漫画で考えるリハビリ脳の作り方 , 2017 AllRights Reserved.