老健の理学療法士が「介護とリハビリ」について考えます。

4コマ漫画で考えるリハビリ脳の作り方

ダイソー商品

ダイソー商品の活用(4) ~ペットボトル体操~

投稿日:2016年11月30日 更新日:

ダイソーで安価に買えて、簡単に出来るリハビリをご紹介します。



■ペットボトルの特性を利用しましょう

今回は「ペットボトル」を使った体操をご紹介します。下記①~⑦の特性を押さえれば、アレンジ次第で沢山の体操メニューが作れると思います。

265

<ペットボトルの特性を考えよう> 
①立てる~「手の甲」「手の平」「膝上」「頭上」「上下逆」
②転がす~「手の平の上」「両手で挟んで」「膝の上」
③振る~「水やビー玉を入れて」「縦振り」「横振り」
④握る~「右手」「左手」「つまむ」
⑤はさむ~「脇下」「膝下」「頭肩」「顎下」
⑥叩く~「肩から手」「太ももからふくらはぎ」「足の裏」
⑦投げる~「片手」「両手」「半回転」

■POINT
ペットボトルの中に、1/4程度の水を入れたり、ビー玉などの重りを入れてみましょう。適度な重さと音の効果により、運動効率が上がると思います。お試しください。



①立てる

・手の平に立てる
266

・逆さまにして立てる
267

・手の甲の上に乗せる
268

・頭の上に乗せる
269



②転がす

・両手で転がす
270

・片手で転がす
271



③振る

・縦振り
272

・横振り
273

・親指と人差指で握って揺らす
274

・親指と小指で握って揺らす
275

・背中の後ろを通す
276

・太ももの下を通す
277



⑤挟む

・頭と肩の間で挟む
278

・ワキの下で挟む
279

・肘の間で挟む
280

・膝の間で挟む
281



⑥叩く

・肩を叩く
282

・足裏を叩く
283



⑦投げる

・右手から左手へ投げる
284

 


 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

WPパソコン

WPパソコン

-ダイソー商品

Copyright© 4コマ漫画で考えるリハビリ脳の作り方 , 2017 All Rights Reserved.