老健の理学療法士が「介護とリハビリ」について考えます。

4コマ漫画で考えるリハビリ脳の作り方

ダイソー商品

ダイソー商品の活用(31) ~車椅子用横倒れ防止クッションの作り方~

投稿日:2017年8月8日 更新日:

背中が大きく曲がった利用者様がいます。背骨が変形してしまった為、車椅子のバックレストにとがった部分が当たり、発赤を呈しています。さらに、背中の安定性が悪く横倒れし易い状況です。今回はダイソー商品を使って、「円背・横倒れ防止用の簡易クッション」を作ってみましょう。ご一読下さい。

亀背の利用者様 


 

■材料
・クッション(1枚100円)
→両サイドにウレタンを差し込むので、中の綿が「区分けされたタイプ」のものが良いです。また紐が付いていると、椅子に縛る時に便利です。

 

・ウレタンクッション(1枚150円)
→切断して、中のウレタンを使います。

 

・裁縫道具セット(1個100円)

 


 

■作り方
①縫い目をカットします。

②次にウレタンクッションを3等分サイズで切断します。

③切断したウレタンを差し込みます。

④高さは利用者に応じて決めましょう。今回は2枚重ねとしました。

⑤最後に縫い付けたら出来上がり。

 


 

■使い方
椅子にヒモで縛って使用します。お試し下さい。背骨の変形に沿ったカーブを描いているので、総額350円の品としては心地よい背当てになると思いますよ。

 

 

「背当ての調整」と同じくらい重要なのが、「座面の調整(アンカーサポート)」です。以下の記事をご一読下さい。

 

また、車椅子上で頭が後ろへ倒れてしまう人に対しては、「車椅子用ヘッドレスト」が必要ですね。

 

 


 

WPパソコン

WPパソコン

-ダイソー商品

Copyright© 4コマ漫画で考えるリハビリ脳の作り方 , 2017 All Rights Reserved.